橋下氏「豊洲の地下水のベンゼン値よりも、排ガスが蔓延している築地市場の大気中のベンゼン値の方が高い」9/24のツイート

新サイト(h-ishin.com)に移転しました。(過去の記事もすべて移転しています。こちら旧サイトの記事は4月末に削除の予定です)

当ブログは、新サイトに移転しました! トップページでは数秒後、引越し先:http://h-ishin.com/に自動転送します。

SNSアドレス変更しました! [ツイッター]https://twitter.com/h_ishin_com  [facebook]https://www.facebook.com/hishincom/

お手数おかけしますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

先憂市民

Author:先憂市民
日本の未来を憂う、
一市民が運営しています。

「このブログについて」

橋下維新(非公式)応援ブログです。

リンクフリーです。

コメントも、お気軽に残して下さい!(誹謗中傷・罵詈雑言・論理的におかしいものは載せません。ご了承下さい。)

メールフォーム

訪れて頂いてありがとうございます。皆さんに必要とされるページを提供する為、日々試行錯誤しております。ご要望・ご意見・お気づきの点等ございましたら、お気軽にお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

【メールアドレスを知らせたくない場合は、適当なアドレス(test@gmail.comなど)を入れて送信下さい】
全記事表示リンク
新着記事:橋下維新ステーション(h-ishin.com)
新着記事:維新ニュース(ishin-info.com)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログは、新サイトに移転しました!

引越し先:http://h-ishin.com/

過去の記事もすべて移転しておりますので、新ブログをご利用下さい。

右上の「ブログ検索」でも新ブログが検索できます。

(スポンサーリンク)

応援して下さる方は、クリックして頂けるとうれしいです!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

橋下氏「豊洲の地下水のベンゼン値よりも、排ガスが蔓延している築地市場の大気中のベンゼン値の方が高い」9/24のツイート

(twilogより引用)
豊洲問題。産経新聞が数ミリの隙間があるので有害ガス漏出のおそれ、と報道。繰り返しになるが、当初は土壌にも地下水にも揮発性の汚染物質を残した上での対策方針だったが、それが揮発性の汚染物質は除去する方針に変更。汚染物質がなければそもそも漏出のおそれはない。まずは汚染物質の確認が先。

豊洲、有害ガス漏出の恐れ 市場の地下搬入口に隙間(産経ニュース)

豊洲の地下水のベンゼン値よりも、排ガスが蔓延している現築地市場の大気中のベンゼン値の方が高いですね。僕らは排ガスのベンゼンを吸って生きているのに、いったい何をおそれて騒いでいるのでしょうかね? RT @Tas_001:車の排ガスより大量の有毒ガスが出てくるのかなw

これが大誤解の素。当初はAより下は不完全処理方針。しかし結局Aより下も完全処理の方針に変更した。そしてまだ地下水管理システムは完全稼働していないRT @yoshi_koji:Aより上:完全処理で汚染無 砕石層:地下水の分離(水が越えると上が汚染される)Aより下:不完全処理で汚染有

役所は現場に近づけば近づくほど決定権者・責任者が不明となる。なぜなら皆の話合いで決めていくから。朝日新聞や毎日新聞は、学校組織やその他組織で皆の話し合いで決める組織を理想としていた。それすなわち決定権者・責任者が不明な組織。

都庁の意思決定の在り方や説明・広報のまずさ、さらに工事受注を巡る疑念を追及していくことと、豊洲自体の安全性の問題は区分けしなければならない。前者を明らかにしたことは小池さんの大功績。落とし所はこの辺ではないか。小池さんの改革パワーを平成29年度予算編成に振り向けて欲しい
(引用終わり)


連日、
「ベンゼン・ヒ素・六価クロム・鉛・シアンが出た。大変だ!大変だ!」
と大々的に報道されました。

しかし、全部「環境基準値以下」
むしろ「環境基準値以下です。問題のないレベルです」と言うべきなのに・・・

中には、エッと思う記事もありましたが・・・
豊洲地下の水から環境基準超のシアン…公明調査(ヨミウリオンライン)

都議会公明党は、環境基準を超える1リットル当たり0・1ミリ・グラムのシアン化合物が検出されたと発表した。
シアン化合物の環境基準は「不検出」で、0・1ミリ・グラム未満は「不検出」とみなされる。

これギリギリ境目の数値・・・

しかも、調査はシロウトである公明党議員によるもの・・・
データの正確性はどうなの?
こんなの新聞社が記事にしていいのかね??3流週刊誌レベルの話でしょ。

例えば、もし、そこら中の地下水を計測すれば・・・


千葉にはいくつもの日本酒の酒蔵があって、
いくつかの所は、地下水からお酒を作っている事を「売り」にしている。

【豊洲のヒ素はミネラルウォーターより低い】 週刊リテラシー「高橋洋一・藤井聡」2016.9.17

豊洲の地下水は、大規模な汚染浄化対策をして、普通の地下水レベルまでにしたんだから当然こうなる。


大マスコミが、こんな情緒的な報道でいいのか?



P.S.
橋下さんがメルマガ(正式版)で、
小池知事は政治を話題化して、まさに「劇場型政治」をやっている。と・・・

マスコミは上手い事、乗せられてますもんね!

そして、かつて「劇場型政治」を批判していた方から、声が聞こえてきませんね・・・(^_^;)

当ブログは、新サイトに移転しました!

引越し先:http://h-ishin.com/

過去の記事もすべて移転しておりますので、新ブログをご利用下さい。

右上の「ブログ検索」でも新ブログが検索できます。

(スポンサーリンク)

関連記事
応援して下さる方は、クリックして頂けるとうれしいです!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
▲トップへ戻る▲


新聞の拡張がよく来る。こんな記者が書くようなら日本も報道は死んでる。英BBCの持ってる能力を日本の記者らはちょっとは勉強して世間を歩いて身に着けて見習え!
管理人さん、

思ってはいましたが、いやいやさすが、やっぱり只者ではないですね。

此処を開かれてると或る維新の方にお聞きしてここに書いて入らせていただいて、入った時から思ってましたが、私などもう本当に足元にも及びませんねえ。

こういう事がさっとできる人を私は本当にうらやましくて無条件で尊敬します。
凄いですねえ。

私にもこういう直ぐにこんなデーターを探せる能力が有ればとつくづく思いますがでも無理です。

もう歳ですからこういうことはお若い方のこういう能力の高い方らにお任せします。それにしてもこれは非常にわかりやすいデーター図ですね。

日本の新聞テレビがいかに近所のおばちゃんクラスが会話するレベルで大きな見出しを打って、やる。
もうレベルがほんとに報道名乗っててあれでだいじょうぶなん?って。
あのレベルで。
なにかわざと故意にああやってるのかとも思いたくなるほどに、丸川じゃあないが、【日本の新聞社の愚か者めが!よく恥ずかしくないのか!】ですね。

本当に日本の新聞はこれで大手新聞社と言えるのか!って。

イギリスのBBCのような切り口での社独自でものもっと確実な高度な冷静な調査結果の発信は日本の新聞テレビにはもう求めてもこんな記者連中では無理ですね。

しっかりとした公正な眼、まともな世の中をいろんな角度から見定める洞察力の見る目を身にも着けずに、世の中も見つめられずに、ただ井戸端で喋っているレベルをそれを記事になると本気でそう思う、もう愚か過ぎる。

【誰かさんと誰かさんが手をつないで歩いていた】レベルの記事。

どうせ特殊な合格手法ででも使って大学に合格して、肩書だけ作って、コネ、口利きでの新聞記者にでもなった連中だろう。

愚かすぎる。

もうこうなったら奴らは今日からエンタメ専門のザラ雑誌になれ!って思いますねえ。
[ 2016/09/24 16:58 ] さん@管理人 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



ブログパーツ   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。