驚きのデマ発言「維新は滅んだ。維新政治塾も今は無い」 夜回り先生こと教育評論家・水谷修氏

新サイト(h-ishin.com)に移転しました。(過去の記事もすべて移転しています。こちら旧サイトの記事は4月末に削除の予定です)

当ブログは、新サイトに移転しました! トップページでは数秒後、引越し先:http://h-ishin.com/に自動転送します。

SNSアドレス変更しました! [ツイッター]https://twitter.com/h_ishin_com  [facebook]https://www.facebook.com/hishincom/

お手数おかけしますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

先憂市民

Author:先憂市民
日本の未来を憂う、
一市民が運営しています。

「このブログについて」

橋下維新(非公式)応援ブログです。

リンクフリーです。

コメントも、お気軽に残して下さい!(誹謗中傷・罵詈雑言・論理的におかしいものは載せません。ご了承下さい。)

メールフォーム

訪れて頂いてありがとうございます。皆さんに必要とされるページを提供する為、日々試行錯誤しております。ご要望・ご意見・お気づきの点等ございましたら、お気軽にお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

【メールアドレスを知らせたくない場合は、適当なアドレス(test@gmail.comなど)を入れて送信下さい】
全記事表示リンク
新着記事:橋下維新ステーション(h-ishin.com)
新着記事:維新ニュース(ishin-info.com)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログは、新サイトに移転しました!

引越し先:http://h-ishin.com/

過去の記事もすべて移転しておりますので、新ブログをご利用下さい。

右上の「ブログ検索」でも新ブログが検索できます。

(スポンサーリンク)

応援して下さる方は、クリックして頂けるとうれしいです!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

驚きのデマ発言「維新は滅んだ。維新政治塾も今は無い」 夜回り先生こと教育評論家・水谷修氏

今日9/22のビビット

小池政治塾「都民ファーストの会」を取り上げましたが、
教育評論家・水谷修氏がタイトルのコメント

全部観ると、良く分かりますが、
「維新憎し」が、にじみ出ています・・・

無理にねじ込んできたから、場の雰囲気もぶち壊し・・・

その発言は(16:38)から
※画像をクリック(スマホは2回)すると再生が始まります。動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…

代表もツイート

水谷氏、過去に橋下さんと因縁が・・・

このブログで、維新と橋下さんを批判
非常に困ったことになっています。(水谷氏ブログ 2012/10/7)

それに、反論した橋下さん
(2012/10/21)
「夜回り先生こと水谷氏が、橋下や日本維新の会は子どものことを想っていないと決めつけるのは、全く政策論になっていない。」
水谷氏は学校を回っている自分だけが子どもの事を想っていると錯覚している。そして学校を回ることだけが全ての解だと独善的になっている。そのことを否定はしないが、それが全てではない。学校を回ることは必要だろうが、それで全てが解決するわけではない

(2012/10/22)
「夜回り先生こと水谷氏のような意見が僕への反論の典型・・・」
水谷氏は、このように知事、市長として何をやったかを確認もせず、君が代起立斉唱条例と教育基本条例のみで全てを全否定。そしてこの二つに真正面から批判してくるならともかく、「子供たちのことを想っていない」の一言で片づける。多くの有識者も同じ。

水谷氏、常に反撃する機会をうかがってるんでしょうね・・・(-_-;)

当ブログは、新サイトに移転しました!

引越し先:http://h-ishin.com/

過去の記事もすべて移転しておりますので、新ブログをご利用下さい。

右上の「ブログ検索」でも新ブログが検索できます。

(スポンサーリンク)

関連記事
応援して下さる方は、クリックして頂けるとうれしいです!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/09/22 19:58 ] その他 | TrackBack(0) | コメント(11)
▲トップへ戻る▲


水谷修は公明党支持だと言われてます
TBSが小池新党についてしつこく報道するのも公明党に影響出ると気にしてるからではないですか?

公明党は都議会から勢力大きくしたとか言われてます

[ 2016/09/22 20:18 ] さん@管理人 [ 編集 ]
まあ、ダメな人がいたことは認めざるを得ない。しかし、一方でいい人材が出てきていることも事実ですよね。その比率からすれば、問題無い範囲かと思います。
また、自民党や民進党はどうなのか、少なくとも維新の議員が組織ぐるみの横領をしたことなんかは無いですからね。
何より引っかかったのは、この人教育者ですよね?その教育者が入塾時点での選別を強調するのは非常に違和感を感じました。落ちこぼれには、学ぶ機会すら与えないってことですかね。
[ 2016/09/22 20:35 ] さん@管理人 [ 編集 ]
事実の誤認・捏造と維新嫌いは区別すべき
水谷修氏を批判するにしても、「事実誤認・捏造」と「維新嫌い」は明確に区別しないといけない
水谷修氏が創価学会だとして、全国ネットで維新批判したとしても思想・表現の自由の範囲

批判すべきは
(1)維新政治塾が無くなったというデマを流布したこと
(2)大阪市の中学校校長や区長の公募は橋下市長(当時)が推進した地方自治体の選抜であり、維新政治塾とは無関係なのに、あたかも大阪維新の会が選んだ中学校校長や区長が問題を起こしたかのデマを流布したこと

この2点であり、例えば公募の校長や区長が良い/悪いは思想・表現の自由の範囲でありアンチ維新だから何でも批判のような低レベルの対応は慎むべきと思う
[ 2016/09/22 21:03 ] さん@管理人 [ 編集 ]
水谷さんよ!あんなことを言うならここにきて言いなさい!私がお相手します。いじめ行為がなぜ起きているかの原因も、
日本人のコメンテーターを選ばないからこういうことになる。
まあ特にこのテレビ局自体が、思想信条も、いや存在自体が日本の地に存在していないからさ。

先にも書いたがテレビ局は出演者全員を日本民族の日本人にしろ!

嘘と工作とでっち上げと改竄とデマは日本では駄目だともう一度こいつらに教えてやらないと教育も法律も何も教えてもらったことも無いところから出てきた連中には一から教えてやらないとね。

此処に奴が書いてくれば、こう言う奴は、私一人でもきちんと相手してやるが。

水谷さんという日本には珍しいお名前をお持ちの方!
一度ここに来ていただjければ私がお相手しますが。

確か以前に自分の口からだったと思うが、日本の歴史のことを喋っておられたと思うのでそこを是非討論したいねえ。

太平洋戦争終戦時の日本の国内で、一体どんなことが起き、どんなことが行われ、何が起きていたのかについて、存在していた民族の日本国内で動き回っていた民族動向について、是非とも詳しく、こと細かく、討論できればありがたいが。
私が小学校から越えてからも学校で当時の教師と激論してきた経緯について、是非討論をここでみんなの見ている所でやってみたいねえ。

そんなテレビのような一方通行ではなくて、ここでじっくりと討論をやりましょう。

屋はそっちから放ってきたので維新を支持する一人の人間、日本人として是非意見を言い合いたいですね。

歴史の記録の知能合戦は負けるかもだが、終戦時以降の日本国内でリアルタイムで起きていたことであれば事実は結構見たり聞いたりしているので。
此処へ来て此処で維新のことを喋ってごらんなさいよ。

私も、公明党大阪府議会議員が地域企業から献金を受けてその見返りにやっていた違法行為のことも、それがバレたら、私の前で土下座して謝ったことのその時のその議員の言ったことも、事細かな詳細の内容も、これも含めて、、。
または、
創価学会員の地域支部長がやっていた地域に住む独居老人の宅まで押しかけ、寄付をするまで帰らずに押し売りがごとくに寄付を強要し、国から降りてきた国民一人一人へのあの現金の配布されたその中から、1万円もの大金をぶんどって行った内容とか、口うまくまんまと身の全部面倒見てあげるからなどという独居老人の弱みに付け込んで真っ赤なウソを繰り出して騙して、年に1万円強制的と言っていい手段で現金で徴収して奪っていた事実も、この事実の詳細まで個別案件としての内容まで、私がきちんと報告してあげますから。

創価学会こそ、日本民族には最悪の癌である。
池田大作は日本国民の国籍を持っているらしい。
いつ手に入れたのか不思議だ。
どうやって彼は日本国籍を手に入れたのかもぜひとも聞いてみたいもんだ。
学会員なら全部知ったうえで入会してるんだろうからさ。
首領様の身元素性が全くわkぁらない状況で創価学会という宗教組織には入れないだろうし。
創価学会は一応れっきとした宗教団体の旗を上げて存在している。
企業や組織ではない、ことは、創価学会が宗教団体である。
宗教というのは身も心もささげて自らの進むべき道を示してもらう人生の苦しみも解き放ってくれるはずという根本的なところから入会、信心をする。
宗教なんだから基本は個々を外せない。
心を許すべきトップ自体の素性が解らんようでは、いつ日本国籍の日本人になってるのかも、これも判らんようではこれが宗教なの?ってちょっと怪しくなる。
きちんと宗教なんて語れるのかねえ。
まあどっちにしても水谷さんには是非ここにきて討論して終戦後のことをきちんと聞きたいねえ、日本の現状の最大の負の遺産について。
[ 2016/09/22 23:12 ] さん@管理人 [ 編集 ]
こいつが何故か場違い維新批判繰り出して他の出演者が困惑している姿がね(苦笑)
[ 2016/09/23 00:16 ] さん@管理人 [ 編集 ]
維新政治塾 × 自己陶酔おじさま
水谷氏
【君達の自己満足点とは如何なる??】

橋下維新
【あなたからの達成度とは如何なる???】


[ 2016/09/23 01:55 ] さん@管理人 [ 編集 ]
アイラブ松井知事様
自己陶酔その中にて我満足との維新足蹴との不快なる不快さ..。
されど学校の先生たるやはやはり身の回りのみのお山大将とのその最たるとは金八先生。
世が世なればそれでよしとの維新政治塾との我が冴えないその立ち位置との並べるやの不甲斐無なき..。
さすれどもそれがどうのこうにもあらねなれどもとのさして問題行動とにも非ぬ。
単に先生たるは身の回りの生徒へとの気持ち移管との大きな規模その身の回りとの沢山の先生なる。日本中
分をわきまえとの水谷氏との規範も規模も一切が覆ろう維新とのヨーイドンを我が綱引きと一緒とは恐れ入った!
まさに松井知事様も片腹痛いとの笑いも尽きんとの相手にもならぬとの悪ふざけは止めれとの笑い話しとの過ぎる。
まさに素晴らしき頂点大阪の親父お父ちゃんじゃ☆☆☆



[ 2016/09/23 02:18 ] さん@管理人 [ 編集 ]
通りすがり
維新政治塾出身者は悪いことばかりしてりるとか、もう滅んだとか発言したらしいけど、
水谷修氏はもう訂正したのかな?
教育者だから当然、間違いは訂正してるでしょうが。
[ 2016/09/23 10:14 ] さん@管理人 [ 編集 ]
アンチ維新はこんな人ばっかりだな~。
こういう発言すると逆効果だと思うんですけどね。
維新を批判したかったら、ちゃんと具体的に論理的に
批判すればいいのにね。
感情的にお馬鹿さんな発言しちゃうんですよね、皆さん。

桂南光、桂吉弥、桑原征平、竹下景子、杉良太郎、山田洋次
堀ちえみ、片岡孝夫さん等々……。
[ 2016/09/23 10:36 ] さん@管理人 [ 編集 ]
橋下さんのことで、中傷などをやってる連中で、テレビ新聞も見ていても奴らで、文句を言ってる連中で日本民族を見ていない。
日本人からの無茶ぶりの批判を渡しはまだ聞いていない。
朝鮮民族からの意味不明な何かしら気味の悪い言い回しでの理屈の成り立たない物言いでの中傷はよく聞いてる。
これは朝鮮民族は常にこれをやる。

そういう奴隷制度からの上がりの者は、妬みや嫌がらせ、陥れ、でっち上げた嘘、これが普通の日常会話でやれる民族。
こういう、日本人には絶対に出来ないことが奴らにはそれがむしろ普通のそういう本能を持っている。
日本人にはそこはまず無い連中。

これらをやって、相手が痛みを感じることをみんなで陰で手を叩いて喜ぶ民族。
人間の心情、人道の基本が構築されていない民族。人間としての教育の本当の信条の無い連中。

学校でいじめ対象の子供さんを徹底的に痛めつけることが、朝鮮民族はそれをむしろ煽っていく。
いためつけられる姿を見て喜ぶというこの民族が持つ異常さ、それを大いに喜ぶ素性、いためつけが酷ければ酷いほど腹を抱えて笑う連中。

朝鮮半島民族というのは世界中から見放される民族、いや、人間社会から放逐されてもいいレベルの心の持ち方、劣等感が半端ではないのだろう。
それを一番よく知って解っていたのがあの終戦時から10年ほどの間の日本に当時残されていた2000万人の朝鮮人に対して彼らの祖国である朝鮮への帰国を、祖国への帰国帰還を絶対に認めなかった最大の原因だ。
返って来てもまたそういう薄汚い感情で祖国の復興には邪魔だという発想だったのだろう。
互いが同じ民族でその者が自分の民族の卑劣極まるその性格、本性を特徴を見抜いていたのだ。

金銭欲と、それにも増して自分よりも優れている者への妬み感情の塊の民族。
奴隷で上がった者の悲しい性。

だからいつの現場でも絶対に競争はさせない。
競争ということをもう異常なほどに嫌う、怖がる。
競争で自分を落とされる、つまり奴らにすれば奴隷の身分にまで突き落とされるぐらいの感情にさいなまれる。
奴隷制度のあった国には常に人のことを陥れようと、自分だけが奴隷から抜けて身分の高いところに行こうとそれだけがすべてになって居たのだ。
表では妬み陥れを工作し裏では奴隷制度の身分の低さを怖がる。
こういう日本人から見れば異常と思える信条で奴らは日本に来ても日本で育ってもそこはほぼ変わって居ない。
日常的にここの【線状を上と下をここに奴らが見定める一線を引いて】目線を張って生きている。

日本民族は自分よりも相手が優れていれば率直に認めて凄いなあと言えるが、奴隷上がりの奴らは、自分よりもちょっとでも優れてると思えばその瞬間から相手の落ちぶれること失敗することをひたすら願う日々を送る民族。
だから上司に昇格しても自分よりも能力の高い部下を見ると怖くなりだし、昇格の邪魔はもちろんだがまずそれはさせずに、むしろ陥れていく方向に行くのだ。

このようにつまりは日本人からすれば奴らは異常なのだ。

人間社会での協力、ともに協力して物事を一緒に頑張って苦しさを共有しようとか、こういうことは死んでもやりたくない、相手が落とされれば失敗すればそれを願う民族。
自分以外の者の、特に自分と比べて能力が少しでも上で、自分と競争すれば負けそうな者が出てくると、一気に相手が落ちぶれる姿を人一倍願う民族。

部下の方が能力が高いと思っても、その部からの能力を認めて自分の席を部下に譲るなどということは、これは朝鮮民族は絶対にやらない。
むしろその部下を陥れる方向に気持ちが働く。
自分の受けている利益を他人に譲ったり(譲る場合には事前に必ず相手の弱みを握るか、それ以上の自分に利益が来る見返りを必ず約束させる)他人に渡すなどはもう絶対にしない。
死んでもやらない民族。
[ 2016/09/23 15:07 ] さん@管理人 [ 編集 ]
ヒト命涅槃との共存
橋下氏の理想たる民族移動とは、これをもちすべからく全てへとの地球総人口とのコンニチハには非ず!
すべく彼一流の考え方とのはには、誰もなかなかついには付いては来るには皆目検討の最中との、一時とのミンスとの仲良しかやとの何で???
皆んな考えましょうとのまさにの天よりからの学べや唄えやにも非ずなる。
すべからしヒト落とし込むはしてはならぬ。
民族大移動にもとににもなからぬにも、ヒトには心ありとの皆で仲良くする馬鹿らしさミンス横流し馬鹿教育へとの糞食らえ!
橋下維新その真っ当な考えその心とは、大人対応かとの日本国家との人々物言いとの背筋を伸ばせ!
との人には皆紅い血に埋もれ、そん母たる命捧げるかやとの、神秘そん中にて三度の命捧げるたり。
まさに前季日本代表格日本の真髄その切腹彼も、今季は韓国籍にて日本の若者へへとの声掛けよう!立派たる利口なり...
今まさに政治とは何ぞやとの両血とは最前たるやの日本の血すら騒ぎあまねくとの下りなり。
まさに涅槃との見えなき不思議との人命百年たり。

弘 法



[ 2016/09/23 16:43 ] さん@管理人 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



ブログパーツ   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。