日本維新の会「国会議員・国家公務員の二重国籍禁止法案の提出検討」(馬場幹事長定例会見 2016.9.14)

新サイト(h-ishin.com)に移転しました。(過去の記事もすべて移転しています。こちら旧サイトの記事は4月末に削除の予定です)

当ブログは、新サイトに移転しました! トップページでは数秒後、引越し先:http://h-ishin.com/に自動転送します。

SNSアドレス変更しました! [ツイッター]https://twitter.com/h_ishin_com  [facebook]https://www.facebook.com/hishincom/

お手数おかけしますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

先憂市民

Author:先憂市民
日本の未来を憂う、
一市民が運営しています。

「このブログについて」

橋下維新(非公式)応援ブログです。

リンクフリーです。

コメントも、お気軽に残して下さい!(誹謗中傷・罵詈雑言・論理的におかしいものは載せません。ご了承下さい。)

メールフォーム

訪れて頂いてありがとうございます。皆さんに必要とされるページを提供する為、日々試行錯誤しております。ご要望・ご意見・お気づきの点等ございましたら、お気軽にお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

【メールアドレスを知らせたくない場合は、適当なアドレス(test@gmail.comなど)を入れて送信下さい】
全記事表示リンク
新着記事:橋下維新ステーション(h-ishin.com)
新着記事:維新ニュース(ishin-info.com)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログは、新サイトに移転しました!

引越し先:http://h-ishin.com/

過去の記事もすべて移転しておりますので、新ブログをご利用下さい。

右上の「ブログ検索」でも新ブログが検索できます。

(スポンサーリンク)

応援して下さる方は、クリックして頂けるとうれしいです!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

日本維新の会「国会議員・国家公務員の二重国籍禁止法案の提出検討」(馬場幹事長定例会見 2016.9.14)

日本維新の会 国会議員の二重国籍禁止法案検討(毎日新聞)
蓮舫氏「台湾籍」問題 維新・馬場幹事長、説明責任求める(FNNニュース)
国籍問題、蓮舫氏はうかつ=維新・片山氏(時事通信)

タイトルの部分(6:39
※画像をクリック(スマホは2回)すると再生が始まります。動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…

この件については、「人気取り」だとの批判も出ていますが・・・

そもそも、
二重国籍の人物が国会議員にならない事が当たり前

そんな当たり前の事を、わざわざ法律にする必要はないんだけど・・・

それを逆手に取って
国会議員の二重国籍を、法律に触れないから問題無い
と開き直ってしまう状況・・・

これじゃ、不本意だけど、法律にするしかないでしょう(-"-;)



相手国の問題で、どうしても二重国籍が解消されないケースも、まれに考えられる・・・
だからって、国会議員の二重国籍が許される理由にならない。

客観的に見て、二重国籍解消の手立てをキチンと真摯に行っているか等をチェックし、二重国籍でないと認定するとか?

そういうケースについて、手立てを考えておけば良いだけでは?



浅田均(日本維新)が国会質疑初登場!稲田朋美に北朝鮮ミサイル問題で軽くジャブ当てる(参院外交防衛委員会)
https://youtu.be/Nr6DOBQZH8Y(namioka999さんより)
(質疑に関連する記事)
【北朝鮮核実験】 爆発規模は9キロトン 稲田朋美防衛相(産経ニュース)

アントニオ猪木氏、訪朝終え帰国の途に 日本維新の会の松浪健太氏も同行(産経ニュース)

当ブログは、新サイトに移転しました!

引越し先:http://h-ishin.com/

過去の記事もすべて移転しておりますので、新ブログをご利用下さい。

右上の「ブログ検索」でも新ブログが検索できます。

(スポンサーリンク)

関連記事
応援して下さる方は、クリックして頂けるとうれしいです!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
▲トップへ戻る▲


民進党内から
この問題、民進党内からも蓮舫さんに対して批判の声があがっていますよね。
本日、蓮舫さんが「圧勝」で代表になってしまいましたが、
松原仁さん等は、“代表選を延期すべき”とか、“説明をきちんとしろ”とか、
これまで、非常に怒り心頭だったわけです。

ですので、民進党内で蓮舫さんに批判的な議員は、
維新の法案にきっと協力してくれる、協力せぜるを得ないと思うのです。

もちろん、自民党が協力してくれなければ、審議もできないわけですが…
もう、二度と、このような問題がないようにしてもらいたいものです。
期待しましょう。
[ 2016/09/15 15:41 ] さん@管理人 [ 編集 ]
すみません…訂正です…
>維新の法案にきっと協力してくれる、協力せぜるを得ないと思うのです。
  ↓

誤 協力せぜるを得ない→ 正 協力せざるを得ない

訂正します。
[ 2016/09/15 17:18 ] さん@管理人 [ 編集 ]
椿
日本国民こそ、こんな政府高官らに
高額の給与を支払い、いい面の皮ですね。笑

法務省の担当者は、
二重国籍者が相当数ある事》を認めた。
夕刊フジの報道では、
40万人から50万人の二重国籍者が居るとの報道

問題は今後、さらに拡大する

外国の勢力が、二重国籍を利用し
スパイや工作活動を行っている可能性も大きい


法務省は、2009年、
外国人孤児(フィリピンなど)の日本国籍取得で、
日本人かどうか確定する科学的根拠の
DNA鑑定」を削除し、国籍法を改悪
しかしフイりピンでは、韓国人が日本人を偽り、
多くの孤児を作っている。

外国人への「永住許可」条件も、
日本在住20年から10年に改悪し、
さらに、10年から、5年に改悪し、
外国人が日本国籍を取りやすくした

まさに、法務省による、日本解体の売国行政が進められている
法務省には、日本の国益を重視しない、国家観の無い
売国官僚が、蔓延っている。

[ 2016/09/15 23:09 ] さん@管理人 [ 編集 ]
日本は沈没するね❗️


すいません、名前とタイトルを打ち間違えてしまいました。😞

日本国民こそ、こんな政府高官らに
高額の給与を支払い、いい面の皮ですね。笑

法務省の担当者は、
二重国籍者が相当数ある事》を認めた。
夕刊フジの報道では、
40万人から50万人の二重国籍者が居るとの報道

問題は今後、さらに拡大する

外国の勢力が、二重国籍を利用し
スパイや工作活動を行っている可能性も大きい


法務省は、2009年、
外国人孤児(フィリピンなど)の日本国籍取得で、
日本人かどうか確定する科学的根拠の
DNA鑑定」を削除し、国籍法を改悪
しかしフイりピンでは、韓国人が日本人を偽り、
多くの孤児を作っている。

外国人への「永住許可」条件も、
日本在住20年から10年に改悪し、
さらに、10年から、5年に改悪し、
外国人が日本国籍を取りやすくした

まさに、法務省による、日本解体の売国行政が進められている
法務省には、日本の国益を重視しない、国家観の無い
売国官僚が、蔓延っている。

[ 2016/09/15 23:15 ] さん@管理人 [ 編集 ]
「襟たて・蓮舫」は・・・大噓つき・・・
片山虎さん共同代表へ、あれは「うかつ」ではありません。

民進の「襟たて・蓮舫」は、正真正銘のその場しのぎで、口から出任せなど、平気で何でも構わず言う「大噓つき」の中華人です。

今、国会でグーのねも出ない程、叩きのめして下さい。
[ 2016/09/15 23:23 ] さん@管理人 [ 編集 ]
差別に追い込まないように
国籍よりもなによりも純血主義にシフトを変える人がでかかっているようです。維新の法案提出にも、やらしい国粋主義的な意味合が含まれていないことを祈ります。国の行く末を舵とる者はやはり、一国主義を貫かねばならないでしょう。そういった意味から蓮舫さんは早くに台湾から籍を抹消しておくべきでしたね。ただ、国籍になんやかんやといちゃもんつけながら、純血主義をうだうだと唱えにかかる輩も出没しかけていますので、混同されないよう注意が必要です。日本維新の会には、右左、中道に振れることなく、あくまでも是々非々を貫き通していただきたい。  
[ 2016/09/16 05:23 ] さん@管理人 [ 編集 ]
蓮舫氏のアイデンティティが何処にあるかが問題
外交の手足である外交官僚ですら外国籍の保持者がその地位に就くことを法律で禁じられている。
外交の頭脳である国会議員が外国籍の保持をして良い訳がない。日本の法律の不備以外の何物でもない。

他国にルーツを持つ人でも、日本に帰化/他国の国籍を放棄して日本に忠誠を誓う人であれば国会議員で問題無い
生まれながらの日本人でありながら日本に反旗を翻す「反日日本人」などが国会議員になるより遥かにマシである
「二重国籍の禁止」といっても容易に放棄できない国籍も存在するそうだから、国会議員が立候補する際に「国籍の来歴」を公開させ(虚偽申告は刑事罰の前提で)国民が選択するようにすれば良いだろう。

蓮舫氏の場合、本来放棄すべき台湾籍を放棄せずに所持していたとうのは国会議員としての自覚が欠けているという問題がある。
とはいえ「自分が日本人であることを疑いもしない」という認識、つまり自分が元台湾籍であったこと日常意識しない程に日本人であったなら台湾籍を放棄していなかったことも情状酌量する余地がある
しかし、彼女のアイデンティティが日本に無いのは彼女のTwitterを見れば良くわかる。2009年10月に登録した彼女のアカウントはrenho_sha、つまり謝蓮舫である。ファーストネームに拘った蓮舫でも母方の斉藤蓮舫でも結婚後の村田蓮舫でもない。

蓮舫氏のアイデンティティは台湾にあり、生まれながらの日本人とシレっと言い切る彼女は「生まれながらの嘘つき」であろう
[ 2016/09/16 10:27 ] さん@管理人 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



ブログパーツ   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。