橋下氏「小池知事、今のところ政治家としては大成功。でも29年度予算編成に改革パワーを注ぎ込んでもらいたかった」9/13ツイート

新サイト(h-ishin.com)に移転しました。(過去の記事もすべて移転しています。こちら旧サイトの記事は4月末に削除の予定です)

当ブログは、新サイトに移転しました! トップページでは数秒後、引越し先:http://h-ishin.com/に自動転送します。

SNSアドレス変更しました! [ツイッター]https://twitter.com/h_ishin_com  [facebook]https://www.facebook.com/hishincom/

お手数おかけしますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

先憂市民

Author:先憂市民
日本の未来を憂う、
一市民が運営しています。

「このブログについて」

橋下維新(非公式)応援ブログです。

リンクフリーです。

コメントも、お気軽に残して下さい!(誹謗中傷・罵詈雑言・論理的におかしいものは載せません。ご了承下さい。)

メールフォーム

訪れて頂いてありがとうございます。皆さんに必要とされるページを提供する為、日々試行錯誤しております。ご要望・ご意見・お気づきの点等ございましたら、お気軽にお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

【メールアドレスを知らせたくない場合は、適当なアドレス(test@gmail.comなど)を入れて送信下さい】
全記事表示リンク
新着記事:橋下維新ステーション(h-ishin.com)
新着記事:維新ニュース(ishin-info.com)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログは、新サイトに移転しました!

引越し先:http://h-ishin.com/

過去の記事もすべて移転しておりますので、新ブログをご利用下さい。

右上の「ブログ検索」でも新ブログが検索できます。

(スポンサーリンク)

応援して下さる方は、クリックして頂けるとうれしいです!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

橋下氏「小池知事、今のところ政治家としては大成功。でも29年度予算編成に改革パワーを注ぎ込んでもらいたかった」9/13ツイート

(twilogより引用)
豊洲問題。まず確認すべきは専門家会議の提言の妥当性。この会議は建物ピット(地下空間)を想定したのだろうか。議事録からはうかがえない。もし盛土以外の対策を一切認めず、4.5メートルの盛土が絶対条件なら、建物ピットを考慮すると8から9メートルの盛土の提言をしなければならなかった。

ピットって「地下」ですよ。貴殿の案なら地下にはなりません。8から9メートルの盛土から掘って、ピットの下に4.5メートルの盛土が残る。RT @pam0551:4.5mの盛土の上にピットを含め建造物を作るべきだ。基本的に建物の設計に問題が有る。諸問題を見ても素人の設計と思われる。

何よりも客観的データを重視することです。特に築地市場や他の市場の汚染状況も徹底的に計測し、市場の安全レベルはどの程度を追求すべきかを設定すべきです。豊洲新市場内は環境基準をクリアーしています。RT @yskw1223:今となっての建物が出来てる状態だと橋下さんはどう判断しますか?

爆笑)出雲大社!!専門家会議が市場建物の地下ピットを想定していなければ、まさにこんな建物を建てろという提言だった。提言が妥当だったの? RT


専門家会議が建物地下ピットをきちんと想定し、地下ピットの下にも4.5メートルの盛土を求めるなら、豊洲全体は8から9メートルの盛土の提言が必要。4.5メートルの提言なら建物は pic.twitter.com/84z9GZAB4Xこのようになる。専門家会議は地下ピットを見落とした?

あの規模の建物で地下ピットがない建物ってありますか?近くのショッピングモールに行ってみてください。 RT @moonkin04: @pam0551 地下ピットって絶対必要な物なのですか?安全第一で予算と照らし合わせて地下の利用は諦めようという考えだったのではないでしょうか。

豊洲問題を公にした小池知事の功績は認めなければならない。都民も圧倒的に支持。今のところ政治家としては大成功。政治的に失敗すると簡単にコメントした僕は、もう無責任な小金稼ぎのコメンテーターだね。でも小池知事には平成29年度予算編成に改革パワーを注ぎ込んでもらいたかった。

専門家会議の盛土4.5メートル提言は地下ピットを見落としたのではないか? 盛土以外にもコンクリート覆土による対策もある。砕石層のコンクリート固めは本来不要。客観的な環境データは豊洲では問題ない。築地の方が問題あり。メディアにおける情報不足を補うコメントは引き続きやっていきます。
(引用終わり)


都が計画通りに施工していれば、橋下さんの言う通りだと思うのですが、こんなニュースが出てくると・・・

築地市場の移転先の豊洲市場 青果棟の地下にコンクリート敷かれず(livedoorNews)

他の施工部分のコンクリート。ちゃんと計画通りの厚さがあるのか・・・?

今は、まず実態を詳しく明らかにして、それから安全性の再検証。
そして、必要であれば対策を打つ。
しか無いんでしょう・・・

でも、これって「手抜き工事」じゃないんですかね??
ここから、「闇」の部分に繋がっていくんでしょうか?



【石破茂登場!】橋下×羽鳥の新番組「日本の未来を激論SP」2016.9.12
で、橋下さんが連載終了を残念がっていた「こち亀」

今なら【期間限定無料 9/23まで】
amazon Kindle本(こちらに紹介した以外にもあります:http://amzn.to/2c6AIKN



改めて読み返してみましたが、やっぱり面白いですね!(^^)


当ブログは、新サイトに移転しました!

引越し先:http://h-ishin.com/

過去の記事もすべて移転しておりますので、新ブログをご利用下さい。

右上の「ブログ検索」でも新ブログが検索できます。

(スポンサーリンク)

関連記事
応援して下さる方は、クリックして頂けるとうれしいです!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
▲トップへ戻る▲


結局東京都民や市場関係者やマスコミは、7000億円を無駄にして
移転の白紙撤回して欲しい訳ですかね?

みなさんがそれを望むならそうすれば良いのでは?
橋下さんがせっかく7000億円を無駄にしないように落とし所を
提案してるのに、それを無視して批判したいのなら。

PS。最近この掲示板、橋下さんを応援してるように見せかけて
   叩いてるアンチさんが増えましたね。
[ 2016/09/14 10:39 ] さん@管理人 [ 編集 ]
白紙撤回ほど税金の無駄はない
私は今回の豊洲移転は小池都知事が都庁職員に自分の本気度を見せつけて、「今までの様な隠蔽体質、議会や業界団体等とのなあなあ体質を徹底的に改革していくぞ」「改革をすすめるんだから本気になってついてこいよ」というメッセージを突きつけている様に思います。

今までの経緯の中の不備を隠さずに全て表面に出してしまい、もう一度検証をした結果、小池知事が安全、安心宣言を出してしまえば「ここまでやってくれたんだから」と都民も納得するだろうし。

この先、何かを進めていくにあたっても「あの小池知事が言っているんだったら大丈夫だろう」という都民心理が働いてもおかしくないと思います。

都庁の改革を進めるのであるならば、まずは、職員の意識改革から始めないといけませんしね。

で、豊洲移転を白紙撤回したとして、オリンピックの為の道路を通さないといけないんだからそのまま築地でという訳にもいかないし、他の土地にとなれば、土地の所有にまた莫大な税金がかかり、その土地に新しく建造するとなったらどれだけの税金がかかるかわかりません。

つまり、結局は豊洲に移転をするという結論にいくしかなく、きっと小池知事もそれが出来ると判断しての行動だと思います。

一番最悪なのは世論が「そのまま築地でいい」に固まること。

そう考えると、私は橋下さんの一連のツイートは、自分の評判を度外視にした、この世論に向かわないための「小池知事への援護射撃」にしか見えません。

深読みしすぎでしょうか?


[ 2016/09/14 15:04 ] さん@管理人 [ 編集 ]
東京都知事は良いですね。こんなローカルニュースでも全国放送されるんですから。
橋下さんなんか普通に問題提起しても大阪のローカルニュース止まり、
メチャクチャ過激なことを言わないと全国(東京)のメディアに取り上げられない。
で、「橋下は過激だ、いつも怒ってる」みたいなイメージに写っちゃう。
[ 2016/09/15 19:29 ] さん@管理人 [ 編集 ]
新聞テレビ局はドロボー集団と思ってるぐらいが丁度いい。奴らが報道機関だなどと思ってるとえらい目に遭いますのでお気を付けあそばせ!
いやいや、
小池さんがまだ日本の本当の問題点のところにまだ突っ込んでいないのでマスコミメディアは大きく取り上げていると思いますね。
新聞社テレビ局をまともなところだと思うことは日本の現状の問題点を隠すことになる。

今のところ新聞テレビにとって都合の悪いことがまだ感じていないので奴らは今こういう状況で取り上げていると思えます。

これがひとたびマスコミメディアが直接利権に関わる内容に、都合が悪い(例えば裏では内通していたとか、すでに知っていたがでも利権がこぼれてくるので都合が悪くてそういう内容はわざと黙っていた部分が有るとか、都議会や国会議員と裏で利権関係が存在したりとかが)都知事がこれらに気付き出したら、此処を見つけ出したら、今度は一斉に引きずりおろすことに報道は徹してくるでしょうねえ。

大阪ではそれが顕著で、マスコミメディアがなぜあれだけ徹底的に橋下さんを潰そうとやっていたかの原点はつまりは利権構造と新聞テレビもどっぷりと浸かれる土壌が既に存在していた。
これまでの、橋下さん以前までの首長は個々には一切手をぴれず奴らの好き放題利権を食わせておいてそれを自分の政権持続に利用した。
互いが国民市民府民の居ないところでがっちりと利権を共有していた.

橋下さんはまず初めに首長に就任したその瞬間から、いやいや彼は当選したその瞬間からこの不純な構図、この伏間電化している不正を一気に取っかえようとやりだした。
そこを見据えていた。

最大の注目点は就任直後のあの新聞の購読数の多さ、庁舎内で消費されている購読用の新聞の馬鹿で改良に切り込んだ。
新聞社テレビ局は橋下さん就任時のあの新任されて初都庁したその数時間後にすぐにやったあの事件と言っていいほどの強烈な事案を。
新聞社「はここに来たのか!」と、驚愕に近かっただろうがあの事案を思い出してほしい。

橋下さんは就任直後に、このとんでもない無駄な税金の使い方に、入り口の部分で既にこうなっているのかと、これはとんでもないと、速やかに気付いてすぐにこれやった。

このこと、ここの部分をもって、これは大変なことになるぞと新聞社テレビ局は、一番強烈に正に衝撃だっただろう。
奴等はそれを朝鮮流感覚での【見せしめ】と取ったのだろう。

そして新聞テレビに密接な関係がある地域、団体、組織への補助金チェック、これを問題視しだした。
ここから入ったし公務員の粛清から始めた。
小池さんはまだここに入っていっていない。まだそれに入るまでの築地が出て来て豊洲が出て来て次にはオリンピックが出てくるだろう。
ここら辺に小池さんの頭を集中させているうちにまんまと肝心な都議会と都の職員らでがっちり仕組んできた利権構造の、いわゆる29年度予算の中身、個々の中には出来るだけきっちりと歯は要らせないようにひたすら持っていこうとするだろう。

橋下さん松井さんは初めに就任とともにまずは個々から入っていったが小池さんはここに入るまでに違う者の問題を煽るだけ煽られてそっちに引きずられてるうちに猛定食の予算案のたたき台をきちんと作られてしまうのかもねえ。

【知事がお忙しそうだったのでこうして私どもでほぼまとめrて置きました】ってな具合で時間が足りずにそのまま彼ら利権連中の思うが儘の予算を作られてしまうのでは?

マスコミメディアは出来るだけここには知事が深くは触らせないように、話題にもテレビでは多分報道もしないだろうし、テレビ局新聞社がここまで都庁予算で甘い汁を受けていた部分には一切気付かせないようにことさらほかの内容ばかりを次々と出して来て国民の目をそっちにもっていくことだろう。

橋下さんが凄いのは物事の本質を、見るべき問題点の根っこの部分、それを象徴している部分にいち早く気付き見定め調査しそれで決断しゴーを出す。
其れも必ず国民に見える形で会見で全て晒しどこに問題点が有り、自分はその問題点をどうやって解決しようとしているのかを解りやすい言葉で全てを隠さずに事実を晒したうえで国民とともに共有してもらうことを目的にし、それをみんなが知ることでよりいい解決法を見出していくこの手法は橋下さんは就任中最後まで貫き通した。

此処が凄いのだ。

政治化だって人間だ。
誰だってつらい事、不祥事など表で出さずに隠したいだろう。
だが橋下さんはあえてそれは国民の期待に応えるものではないというこの信念を持っているようで、全てを知ってもらうことが政治行政の何にも勝る基本だという政治家橋下徹の間骨頂を、これを揺るぐことなく貫いた。

だからあんな上西の起こした内容でもあの席に同席までして橋下さんは恥を忍んで彼をきちんと国民の前でそれを説明させた。

あんなこと過去の政治家で、其れもトップがあんな会見で同席など誰もしたことも無いことを彼はやった。
私はあれを見ていて、政治家は、公務で選ばれてその地位に居てる者の見本を見せられている思いだった。

格はこうあるべきだと。
これからの開かれた時代はまさにこうあるべきだと、その見本を橋下さんは自らでそれも時間をお梶瞬時にそれに対応し自らでその席に同席までした。
本当に凄い。

組織のトップに立つ者の、教本、見本になると思ってみていた。

毎日新聞の記者が、大阪駅の天下り組織に天下って利権を漁っていたようなこういうことが東京都政の中にもあるかも。
こういう内容に小池さんが手を出しだすともう手のひら返すように朝鮮流その本性丸出しに徹底して潰しに来るだろう。

もう繰り返し繰り返し吸血鬼のように、居ないところで薄汚くニタニタ笑いながらの食いつきで血を吸うように薄汚くテレビで追い落とし工作の番組ばかりを構成し潰しにきたが、橋下さんはそれを徹底的に論で論破し迎え打ち、徹底して情報を晒し、理論でも決して引き下がらず、マスメディアはことごとく打ち崩され彼らドロボー集団の日本国籍騙し取っているこいつら日本人に成りすましている朝鮮新聞、朝鮮テレビに、打ち勝ってきた。

それでも懲りずにまだ執拗に潰そうとまだ機会をうかがっている。

小池さんも多分いずれこういう機会極まる朝鮮流潰し工作が現れるだろうが橋下さんが迎え撃ってきたようにとにかく朝鮮マスコミメディアに振り回されずに独自の問い詰め独自の洞察での奴らこれまで宝飾に食いつぶしてきていた連中を徹底的に臆せず揺るがされず人がなんと言おうと突き進んでいただきたい。

新聞テレビは朝鮮民族です。
之だけgははっきりしています。
小池さんは日本国民を信じるのか、それとも朝鮮民族が仕掛けるテレビ新聞を信用するのかレベル位の大きな問題点です。

日本はこの朝鮮新聞朝鮮テレビによって腐らされてきた実態を小池さんはこれから就任中多分私が行っていることの意味が徐々に徐々にしみ込んでくると思います。
新聞テレビを信用などしてはs駄目ですよ。

奴等は利権の或る方に一夜でそっちに行きますから。
足元をすくわれないように、
成り済ました人物らが突然に訪れての陥れ工作でのおとり工作での陥れを狙ってますので、身の危険ととこに十分にお気を付けください。

其れと豊洲の工事についての談合云々について大阪駅前ビルで起きていた内容と全く同じ構図になって居るようなので、まさか豊洲でも共産党議員らが表で如何にも糾弾してるように見せてまたまた裏ではゼネコンの懐に手を入れてもぞもぞやってないかが心配だったので、昨日東京地検に大阪で実際に起きていた不法事案で、当時共産党国会議員がゼネコンに談合を国会で追及するぞと脅して見返りにゼネコンから500万円脅し取った事案を、当時の詳細をこと細かく詳しく議員の名前も付けて直接伝えておきました。

テレビを見ているともうまるで共産党の議員が正義の味方ぶってテレビでやってるが、だが思い出せよ共産党よって。
大阪でこんなことを裏でやっていたことを、東京地検特捜の今の現役の検察の現役にも伝えておいた方がいいので、朔日そうしときました。
[ 2016/09/16 11:42 ] さん@管理人 [ 編集 ]
仲井さんの力で、何とか毎日放送、朝日放送、関西テレビ、読売テレビの
不正行為を世間にあぶり出して欲しいですね。

週刊文春辺りが、あぶり出してくれたら嬉しいのですが、あの雑誌は
どうせ橋下さんにプラスになるような記事は書かないから無理でしょうし。
[ 2016/09/16 13:25 ] さん@管理人 [ 編集 ]
日本でものすごい数が存在している朝鮮民族文化博物館成る彼ら民族に特化した集中資料での朝鮮民族歴史文化博物館を作るべき。
朝鮮韓国とのどうのこうのともういったい何十年之を言い合ってるのか!って。

一つの施設を作ればそれが学校教育でも国民の間でもコンセンサスが正確に伝わり極日本が当たり前にまともだと判るんだから、そういう博物館を、日本政府として作るべきだ。
奴隷制度が有ったこと。日本に密入国が有ったこと、戦後の瞬間には2000万人朝鮮民族が日本に居てたこと。
350万人の朝鮮人だけが祖国朝鮮政府から帰国を許可され、祖国で有りながら朝鮮政府から帰国を許可されなかった日本に当時存在していた大量の朝鮮民族、この残された朝鮮民族1700万人ほどが、日本国内に当時朝鮮政府からは捨てられたことも。
これらの面倒はすべて日本政府がかれらの食糧から何でもみたことも。

これらをきちんと記した歴史解説をつけて、国民に子供たちから老人にまでそれが博物館に行けば全部わかるようにすればよい。
中途半端に見せないからいろいろと問題が発生する。
中途半端にせずに全部出させて全部見せてしまえばよい。
どうせ二度とそういうことが起きないようにと皆が思ってるんだからそういうことの為にも起きていた事実を学校でもこういうアメリカが作ったような朝鮮人歴史文化博物館のような朝鮮人に限った者を作ればよい。
現状の韓国の発行する新聞、
これらの書いて出す内容を見れば日本の報道がまるで同じになって来ていることに今日本民族であれば気が付くでしょう。
テレビを見ていても番組そのものがほぼ朝鮮で見ている者と同じような、まさしく朝鮮流構成になって来ていることを。番組構成の制作会社自体が朝鮮民族にほぼ入れ替わってるからだ。

もうまさに今では朝鮮新聞社そのものですよ、今の日本の新聞社は。
如何にも日本人がやっている日本の新聞だと日本のほとんどの国民はそう思いがちだが、よく見てればすぐに判りますよ。
【ああ、これは朝鮮の新聞だと】

時々テレビにも新聞社の者だとか編集委員だとかの肩書をつけてテレビに出てくる人物らを見てみてください。

現在テレビに出てくるコメンテーターらと同じで、彼らの中で日本民族を見た経験ありますか?
日本民族などもうほとんど見かけませんから。

日本の報道機関だどうのこうのと奴らは偉そうに、偉そうに言ってるが、そいつらの中で一体どこに江戸の時代からの本当の日本民族家系の者がいてるのかを、答えてもらいたいねえ。

尼崎のコンクリート殺害事件のあの角田美代子と名乗っていたなる偽装のこの人物張りの、他人の戸籍に勝手に入り込みでっち上げて作り上げた日本国籍の日本人だという架空の家系図で日本国籍を偽装していたあの者らとおなじように、手段は当時色々あっただろうが兎に角日本の国籍を騙し取った事実は消えない。

国籍、戸籍、家系図、住民基本台帳記載の内容、投票権、被投票権、これらを勝手に作り上げて現在がある者らは、新聞社テレビ局に、一体どれだけいてるのかねえ。

テレビで見る限りにおいては、現場ルポだとか現場からの報告だとか現地報告している連中も、スタジオでの出演している連中を見ていても、画面上で本気でちょっと日本人を探して見るが、ホントにいてるのかと本気でそう思っているほど。

朝鮮の発行している新聞はおかしいだとか、あれは政権の意向を持たされて書いた記事だどうのこうのと日本でテレビでもよく言ってるが、お前らええかげんにせえって。
お前らが書いてるものと、ニュアンス、言葉送り、事案に向ける問題点への目の角度、縛りの内容、もう朝鮮流があふれて、そっくりじゃん!

昨日、もう一か所に連絡した。

それは、テレビ局。

アメリカでこのたび
【アフリカ系黒人歴史文化博物館】なる施設が出来たと、これをニュースで見た。
そのニュースの発信していたそのテレビ局に連絡した。
【さすがアメリカだ、人道的に黒人というこの地球上で非常に虐げられてきた彼らに対してよく考えようと、反省しようと、これからの先を見つめるためにも過去実際に起きていたこと起こしてきた事、これを真摯に受け止めて今後絶対にこういう悲惨な社会を作ってはダメだと国民に世界に発信するためにこういう施設を作ったのだろう。さすがアメリカだ正直に物事を捉えて隠すことp無くこういう施設を自らで創っている。
そこでだ、では日本に置き換えてみて日本はどうだ!日本で現状存在している朝鮮民族についてはこれについての正直に記した施設博物館が日本には無い。かれら朝鮮民族の為にもこの日本で歴史を学ぶためにも正直に起きていたこと朝鮮人が起こしてきた事、これらすべてをこと細かく正直に全てを世界に向けて日本国民に向けても子供たちの学校の教育の導にもなるので是非とも新聞社テレビ局が最大限中心になってこの朝鮮人の軌跡と題して日本における彼ら朝鮮民族の動向から歴史全てをあからさまに晒す施設をお前ら是非作るべきだと叫べよ!、
創ってくれって、政権側にも要求しろよ!、自治体のトップにもマスコミメディアが最大限努力して政治家にも直接推進で全国に呼び掛け創れよ!】って言ってやった。

初めは相手(テレビ局側)は、こちらに向けてものを言っていたが、ひとたび【朝鮮民族】というこのこの文言が出たとたんに、そこからは一切無言で最後までうんともすんとも発言してこなかった。

あれだけ素晴らしい施設がアメリカで出来たなどと人道的に素晴らしいなどと伝えながらこと朝鮮民族のことについては、これについては一切隠しっぱなし。
かれら朝鮮民族の歴史を喋ること自体がテレビ局新聞社には苦痛この上ない様だ。
人道的どうのこうのと、ヘイトスピーチどうのこうのと、朝鮮の報道や裁判の判決や、もうあらゆる部分で言っていながらこと朝鮮半島のこと民族に関する歴史には一切触れさせない。

アメリカのようにこう云う文化博物館を作れよって。
テレビ局よ!、新聞社よ!
日ごろ人道人同って言ってるだろう?
朝鮮民族歴史文化博物館を作れよ!
日本の都心のど真ん中に。
その内容を教科書に貼ればいい。
[ 2016/09/16 15:32 ] さん@管理人 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



ブログパーツ   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。