おおさか維新 党名変更へ「日本維新の会」で最終調整 減税日本へ改めて合流打診

このサイトは移転しました。新サイト:h-ishin.comで記事は更新しています。(過去の記事もすべて移転しています)

当ブログは、新サイトに移転しました! トップページでは数秒後、引越し先:http://h-ishin.com/に自動転送します。

SNSアドレス変更しました! [ツイッター]https://twitter.com/h_ishin_com  [facebook]https://www.facebook.com/hishincom/

お手数おかけしますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

カレンダー
01 ≪│2017/03│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

先憂市民

Author:先憂市民
日本の未来を憂う、
一市民が運営しています。

「このブログについて」

橋下維新(非公式)応援ブログです。

リンクフリーです。

コメントも、お気軽に残して下さい!(誹謗中傷・罵詈雑言・論理的におかしいものは載せません。ご了承下さい。)

メールフォーム

訪れて頂いてありがとうございます。皆さんに必要とされるページを提供する為、日々試行錯誤しております。ご要望・ご意見・お気づきの点等ございましたら、お気軽にお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

【メールアドレスを知らせたくない場合は、適当なアドレス(test@gmail.comなど)を入れて送信下さい】
全記事表示リンク
新着記事:(新)橋下維新ステーション
新着記事:(新サイト)維新ニュースinfo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログは、新サイトに移転しました!

引越し先:http://h-ishin.com/

過去の記事もすべて移転しておりますので、新ブログをご利用下さい。

右上の「ブログ検索」でも新ブログが検索できます。

(スポンサーリンク)

応援して下さる方は、クリックして頂けるとうれしいです!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

おおさか維新 党名変更へ「日本維新の会」で最終調整 減税日本へ改めて合流打診

【参院選2016】おおさか維新の会 開票センター 記者会見(松井代表・馬場幹事長)2016.7.10
で党名変更に言及した松井代表
おおさか維新 党名「おおさか」を変更も 松井代表(毎日新聞)

そして、吉村市長も変更に言及
党名に「おおさか」いらない 吉村大阪市長、変更を提案(朝日新聞)

(引用)
 おおさか維新の会で常任役員を務める吉村洋文・大阪市長は11日、12日に開く党常任役員会で新党名を提案する意向を示した。市役所で記者団に「国政政党として実績を全国に広げていくという意味で、党名を変更すべきだ。『おおさか』は外し、『維新』は残すべきだ」と述べた。党代表の松井一郎・大阪府知事も10日夜、党名変更を検討する考えを示しており、変更の流れは固まりつつある。

 一方、おおさか維新幹部は11日、河村たかし・名古屋市長率いる地域政党「減税日本」に改めて合流を打診したことを明らかにした。「おおさか」が付く党名が合流の壁の一つになっていたため、「党名変更時に合流を」と呼びかけたという。(引用終わり)


「日本維新の会」に党名変更へ最終調整(NHK)

目ぼしい国政実績が無く、法案が提出できない状況では、「大阪」の改革実績を強くアピールする今の名前で戦った事は、合理性があったと思います。

「国政政党として実績を全国に広げていくという意味」
吉村市長のコメントに全く同感です。

国政で維新らしい実績を作る。
これからはそれをアピールしていく事になる。

党名を変えた方が、しっくりきますよね。
このタイミングでの党名変更にも合理性があると思います。



「日本維新の会」は良い名前で、気に入っています。
でも、ひとつ懸念が・・・

(以前もありましたが)
名前のイメージで、国会議員やマスコミに、勘違い、認識不足が出てくるのではないかと・・・

日本維新の会が「一番上」で
大阪維新の会、東京維新の会、福岡維新の会などの地域政党が、「下部組織」であると・・・

日本と大阪・東京・福岡とくれば、しっかり認識していないと、そう思ってしまうと思います。

維新では、日本維新の会も大阪維新の会、東京維新の会、福岡維新の会などの地域政党も同列です。
ぜひ、この部分は、新しく所属する議員の方々に周知徹底して頂きたいと思います。

ですので、コメントにも頂きましたが、「維新の会」だけでもいいのかな?
そういう誤認は少なくなるし、「なんで日本じゃないのか?」と、そう名付ける事によって認識してもらいやすくなる・・・

まあ、あくまで個人的な意見で、どう決まっても、党の決定を尊重し、応援します!

関連
おおさか維新「党名変更せず参院選戦う方針を確認」

当ブログは、新サイトに移転しました!

引越し先:http://h-ishin.com/

過去の記事もすべて移転しておりますので、新ブログをご利用下さい。

右上の「ブログ検索」でも新ブログが検索できます。

(スポンサーリンク)

関連記事
応援して下さる方は、クリックして頂けるとうれしいです!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
▲トップへ戻る▲


今回の選挙結果を受けておおさか維新から党名変更は素直に支持します。原点に立ち返って日本維新の会が個人的には良いと思いますが。

以前の京都補欠選挙で維新が惨敗した時点で「おおさか維新から「おおさか」を外すべき」という意見が噴出したときは、僕個人としてはその意見には反対でした。色々な意見があると思いますが、僕が当時反対だった理由は感情的な意見だと非難されるかもしれませんが、それは以下の通りです。


「他地域で「おおさか」の名前が拒否された結果(補欠選挙惨敗の時点で)、おおさか維新という党名になった経緯はどうであれ(当時の偽維新と区別するため)自身の党名に込めた信念を引っ込め、大阪に力を持ってほしくない勢力に屈したように思えて悔しい」と思ったからです。大阪を侮蔑の対象として切り捨てる人は一定数必ず居ます。それはある程度仕方ありません。しかし同じ仲間の口から「大阪なんて日本中から嫌われてるから仕方ない」という意見が出るのは我慢出来ないんです。これって傲慢な考えでしょうか?
こんなことを言うと下らないことに拘り過ぎと一蹴されるかもしれませんが、そこはやっぱり僕自身プライドが許さないです。


大阪は何でもネガティブな象徴だった。東京一極集中の中、大阪は政治もダメ、経済もダメ、犯罪多発、社会問題は山積み、文化はお笑い一極集中、コテコテ、マスコミによる偏向報道。大阪が日本中の嫌なものを引き受けてみんな横目で見て通り過ぎて行くだけ。誰も手をつけなかった。しかしようやく大阪府民に考える機会が与えられ、大阪がどん底から必死で這い上がろうとする流れが出来た。

大阪が日本中でマスコミやら何やらから袋叩きに遭いながら必死でもがいて「日本の中に大阪もあり。そしてみんなそれぞれの日本の各地域が立ち上がって一緒に闘おう。」と身をもって訴える姿は誇らしく思えますし、多くの人が支持してくれると信じています。僕の意見は最悪の場合どうでもいいです。ですが、皆さんもそういった誇りがもしあれば心の片隅に置いてもらえると光栄です。

でもまあ何はともあれこれで全国のより多くの人から支持を得やすくなるので心機一転、新しい党名で更なる躍進を願います。
[ 2016/07/12 13:14 ] さん@管理人 [ 編集 ]
名古屋めし
私は名古屋在住で、長らく減税日本の応援をしてきましたが現在は維新の支持者です。
今度の選挙では選挙区において、まさに合流・連携を期待して減税日本の候補者に入れました。

正直な話、愛知・名古屋においては民進党の影響が非常に強力で、地方議会においてかなりの政治力を持っています。
これに対し、河村市長および減税日本の影響は以前に比べて相当落ちているように感じます。
河村市長のポスターもほとんど街中で見かけなくなりましたし、ニュース報道でも河村市長が窮地に陥るシーンが増えてきました。
その最たる例が名古屋市議会の議員報酬のアップで、反・河村市長の一点において自公、民進、共産が手を組むというどうしようもない状態です。
どこかで見た光景ですが、たぶん地方議会はどこもそういうものなのでしょう・・・。

河村市長も頑張ってはいますが孤軍奮闘といった感が否めませんし、それもいつまで続けられるのか時間の問題だと思います。

とはいえ、河村市長を応援する声はまだまだあります。
彼を支える減税日本という政党が弱すぎることが問題なんです。(もちろんそれには河村市長の責任もありますが・・・)

ぜひこのタイミングで名称を変更した全国版維新の会と合流して、改革の継続、更なる深化を期待しています。
市議会の議員報酬アップには本当にあきれましたから。
[ 2016/07/12 13:25 ] さん@管理人 [ 編集 ]
大阪が嫌だと思われている原点は、朝鮮釜山訛りの日本語と称する言葉を発する吉本興業の責任は詐欺まがい行為にも匹敵する。世界中にあれを日本人だと成り済まして発している。
>「大阪なんて日本中から嫌われてるから仕方ない」

之の原因は吉本興業のタレントがあそこまで下種な文言あそこまでイタチのような会話をこれが関西弁だと全国のテレビでやり続けているからです。
それがあたかも大阪弁のようにして伝えているがあれは実は全く違って居てああいう喋り方をやってるのは日本の大阪に居てる朝鮮民族に寄る言葉です。

よく外国人が人覚え伝え聞いて、にわか日本語を、日本語を喋るとどこかおかしな言葉遣いをやるでしょう?
まさにあれで、あれは朝鮮民族が日本語を覚えああいう会話をやりだしたのです。

朝鮮半島の南の地域、現在の韓国釜山訛りの日本語になって居るんです。

朝鮮からの旅行者が大阪で何故なじむのかと言えば、釜山訛りのこの独特のイントネーションがまるで彼らの本国での韓国に居てると錯覚され、釜山と同じに感じるから、まるで韓国の釜山にいてるように錯覚できるのです。

日本でも大阪は何も悪いガサツな言葉など喋って居なかったのに、日本で在住しだした朝鮮民族が、日本人ではついていけないほどの立て続けのあのペースで喋りまくり、その朝鮮民族の数が絶対数がテレ部位で占める割合が多すぎてついついあれが日本の大阪弁のようにされてしまったのです。

あのしゃべり方からくる大阪という地域に品格をここまで貶め下品だと思わせそれを自分らは日本人だ、自分らは大阪出身だと、そう声を張り上げて異常な状況で日本全国に喧伝し間違えた情報をやり続けてきたのは、知らしめてきたのは、この吉本興業のテレビでやってきたこの罪はものすごく大きい。

テレビのインタビューでも、商店街で街頭でのインタビューでも日本人にやってるふりをやってるが、出てくる者はほぼ朝鮮人おばちゃんばかり。

私はテレビ局に常に何度も文句を言って商店街で街頭インタビューなどするな!って言ってきた。
其れは日本人の大阪人にアンケートを取っているのではなくて朝鮮人にただ街頭でインタビューしてるだけだ。本当の日本人に街頭インタビューしろよと、何度伝えたかわからん。
街頭インタビューは出来るだけビジネス街でやれと、そうでないと商店街でパチンコ帰りの朝鮮人おばちゃんにばかりインタビューをして政治の古都やいろいろ聞いても朝鮮人の意見しか聞けないだろうが!って。
日本人の意見を聞けよ!って。

それがやりにくいのなら聞くときに日本人か朝鮮民族の家系かをそれをまずは確認してから聞けよ!って。
朝鮮民族に日本の政治のことを聞いて何になるんだあ?って。
教育の問題も日本人に聞くならわかるがそれをよその国から入って来た朝鮮民族に聞いてどうするんだよ!って。

もしも金髪の欧州の民族であれば街頭で聞くテレビ局は必ずどこの国の人ですか?って聞くよな!
朝鮮民族には何故朝鮮民族ですか日本民族ですかと聞かないんだよ!
聞いてから答えて貰えよ!

朝鮮民族か日本民族かをインタビューの時に何故確かめずに日本の教育や政治のことを朝鮮民族になど聞くのか!って。
奴等には何の関係が或るんだよ!
そら朝鮮での教育はどうしてますかと聞くならそらいいが日本の教育のことを朝鮮人に聞いて何になるんだあ?って、テレビ局には何度も何度も伝えてきた。

日本全国の皆さん!
間違えないでください!
テレビで吉本興業のタレントが喋っているあの会話はあれは日本人の日本で喋っている言葉ではありません。
大阪弁だというのもまったくの嘘です。
荒れは大阪にいてる朝鮮人がおぼえた日本語をただ喋っているだけです。

少なくとも私の知人で日本人で、大阪に住んでいる者は居てますが、あんな会話などするものは回り周辺で見たこともありません。

ああいう状況の喋り方はすべて朝鮮民族です。
朝鮮人が大阪で日本語を覚えようとして勝手に朝鮮民族が喋りやすいように形容して釜山訛りで作った日本語と称する釜山訛りの日本語と称する言葉です。

この言葉、この喋り方をいかにも日本語の大阪弁だと、吉本の連中があれだけ多くテレビに出てあれが日本人が喋る大阪弁だとしてしまった。錯覚させているのだ。
それは自分らは日本人でこういう喋り方は日本人の大阪で住む人の喋り方だと、こうやってあの国の者がよくやる錯覚させる手段、自分らが日本人だと強調したい、でも普通の日本語はしゃべれない、釜山訛りの日本語しかしか奴らには喋れない、そこで奴らは巧妙に大阪の日本人はこういう喋り方をすると作り上げて、いかにも自分らは日本人だと、工作で広めてきたわけだ。
朝鮮人が日本全国に間違えて錯覚させて巧妙に工作であのしゃべり方を日本人が喋っていると広めてきたのだ。

大阪が嫌いだ、大阪は下品だと言うこの日本全国の日本国民の思うその根拠は、そのほとんどがこの奴ら日本人に化けた朝鮮人から放たれているこの釜山訛りの日本語の性であり、この朝鮮民族が放つこのかれらだけがやっている喋り方、この喋り方とあの下種でガサツなふるまい、これが日本全国でこういう間違えた評判にされている。

朝鮮民族が日本では本当に品格から言葉まであらゆることまで日本を破壊してきた。

良い街大阪、庶民的大阪、しかも近代化も同時に進む大阪、この人間の街大阪に、此処にイタチのようながさつで下品な品格の無い大阪弁と称する朝鮮訛りの日本語を発する化け物が多く存在している。
[ 2016/07/12 14:19 ] さん@管理人 [ 編集 ]
仲井さん返信ありがとうございます。
〉仲井さん

どうも返信ありがとうございます。

大阪がそういった吉本興業やマスコミ等に流布された「下品な大阪弁、下品な大阪のイメージ」を解消すべく反撃する強力かつ有効な手段が無いというのが何とも嘆かわしいですね。何と言ってもマスコミも東京一極集中で情報の殆んどは東京から発信されますから、下品な口調の大阪弁もどきをタレントに喋らせておけば「これが大阪の真の姿」と世間で認知させることが出来るし、ステレオタイプとコテコテを強調すれば金儲けにも繋がるし一石二鳥。

これだけが原因ではないでしょうが、こういったことの積み重ねで必要以上に大阪が日本全国から悪いイメージを持たれて損をしていると思います。勿論これを甘んじて受けてきた大阪府民である僕らにも責任の一端はあるでしょうが、一般市民だけではどうにもなりませんから先ずは政治がしっかりしないと話になりませんしね。
[ 2016/07/12 15:13 ] さん@管理人 [ 編集 ]
>党名変更

なんか今更感がありますね・・・(汗)

減税日本の河村氏や吉村市長も「おおさか」に難色を示したはずなんですが、松井代表の強い意志(党名変更はしない)でそのまま参院選に突入してしまいました・・・

なのに選挙後すぐに変えると言う事は松井代表も現実を痛感したって事なんですかね?
[ 2016/07/12 16:53 ] さん@管理人 [ 編集 ]
【おおさか】=【橋下、松井】とまさしく同義語と言っていいほどの重みがある。それほど価値の凄いものである。
昨年暮れに、維新の党の中で二つにそれぞれが分れ、別々の道を歩むことになったことで、別路線を進む大阪組は、一丁目一番地の基本【身を切る改革】、自らで自らをその待遇に制限をかける方針、
これを何が何でも徹底的にやっていく。

此処は絶対にぶれない。
これはもう党の党是のようなもの。
心臓部分。

納税者に、集まった税金を何とか公平公正に行政サービスで分配していく。
行政サービスを行う上で、おおさか維新の会は、政治、行政を行う上でまずはここを最重要にして、このベースに何事も載せていく、思考の原点にもっていく。

基本借金をせずに改革、身を切る改革でのこれをそこから生まれた税をとにかく行政サービス、つまり納税者に返していく。

これをとにかく何が何でも選挙選挙というとんでもない戦いからそれを勝ち取り実行に移してきた。

これはもう普通では考えられないほどの戦いなのだ。

そんじょそこらの者がやってやれるというものではない。
橋下さん松井さんをはじめ、それに加わった多くの関係者、そして彼らを背中を押した有権者、これらの人たちのもう家族もろとも犠牲にしてまでもやってくださった血のにじむ思いに駆られての激動の軌跡だ。

どんな邪魔が入ろうと、何がなんでも彼らは実行するし大阪でやって来た。

この事実、この活動、これをやり遂げていくことのものすごい意志、これを継続して続けられる者が政治家の中でどれだけいてるだろう。
これに耐え切れず多くの一時的に仲間だと参加してきたものもこの壮絶な闘いにつかれ自分にも負けて遂に多くの者がおおさか維新の会を去って行った。
がしかしだ、
国民や市民はやっぱりおおさか維新の会の、個の価値、この党の存在価値、これをみんな認めてくれて大阪で結果今回議席を二つ取れた。

これはもう橋下さんが残したこの大阪の地での維新の会のこの本分、内容、価値、これを松井さん他多くの人が物凄い活動で現在を掴んだ。
並大抵でできる技ではない。

もう奇跡に近い彼ら皆さんの死に物狂いの必死の活動のたまものであった。
伝えれば絶対に解ってもらえるという自分たちが訴えている中身、内容、
これが原点で松井さんらはもう本当にきつい活動であったはず。
もう死に物狂いの戦いだったことだろう。

維新の党という党名の上に【おおさか】と付けたことの意味はこれこそ橋下さん松井さんらの男の意地だ。
ここまで住民投票も経てそれでもまだ我々のやってきていることが解ってもらえない人たちが居てるのかと、あれだけ年間600回ほども説明に行ってもそれでもまだわからないのかと、この個々の部分のくやしさの政治家としての思い。

これはもう悔しいなどのレベルで解消などできないだろう。

だから橋下さんも、松井さんも、この維新の党の上につけたこの【おおさか】というこの文言をつけることが、そのことは橋下さんらにすればまさしく、橋下、松井、【橋下松井】其のものだと、それと同じぐらいの意味合いが有り、思いが有り、あれは、それぐらい重い身代わりにしてもいいぐらいの価値の有る名称だったはず。

改革の象徴が、【おおさか】だと謙遜して松井さんは仰っておられるがでも国民市民にすれば、大阪というあの付けているこの文言は、
我々市民からすれば、言葉では【おおさか】という文言だが、でももうこれは、
【橋下、松井】と、こう言って呼んでいる、そう聞こえるぐらいの価値のものだ。

此処を松井さんがこだわった所以だろう。
橋下さんがこれにこだわった、
松井さんもこれにこだわった。

其れだけ価値が有り、ここまでの苦しかった様々なことがこの【おおさか】という文字に集められ、ここまでの壮絶な闘いの軌跡をここに、この文言に集約させた、本当に凄い名称だったと私は思います。

この件で私はいかにも松井さん橋下さんらしいと思いました。
伊達ではないんだぞ!
我々が着けていた【おおさか】という文言は!って。

単純そうに見えるひらがなのこの四文字だがそこに集約されて秘められた苦しかったその軌跡の思い。
この文言は、
俺たちが立ち上げてきてそこから闘いの全てを込めたその歴史そのものなんだぞ!って、松井さんも橋下さんも叫んでおられることだろう。
【おおさか】は!と。

今回の選挙で少なくともこの意味を、日本国じゅうに少しは伝えられたと思います。これからも口伝えであの時何で【おおさか】と付けてたの?って何かの席で必ず話になることだろう。
そのことこそが日本のいまのこの時期に、この日本で、松井さん橋下さんが間違いなく大阪に今いてることが、その存在人の口から口に耳に伝わっていくことだろう。

橋下さん、松井さん、本当にありがとうございましたと言いたいです。
[ 2016/07/12 20:40 ] さん@管理人 [ 編集 ]
「日本維新の会」はダメだと思います
「日本維新の会」は地域政党「〇〇維新の会」の協議会として既に存在しています。
「維新の党」から「おおさか維新の会」が分離する際に、国政と地方の関係を横並びにする意図だと推察しますが、そのような建付けにした筈。
地域政党の協議会の名称を国政政党の名称に戻すというのは、管理人さんも心配される「国が上、地方が下」を実践することだと思うからダメです。

では、どういう党名にすれば良いか?ですが、参議院選挙中の田中康夫氏の演説が参考になると思います。
田中康夫氏は演説では必ず「国政政党 おおさか維新の会」と表現していました。「何故 おおさか?」という有権者の疑念を抑える彼なりの工夫かと思いますが、これ良いと思います。

「国政政党 維新」、「国政政党 維新の会」....な感じで「国政政党 〇〇」
〇〇の部分は「維新」が入っていれば何でも良いと思います。
[ 2016/07/13 06:26 ] さん@管理人 [ 編集 ]
ここはあえてシンプルに「維新」でいいんじゃないですかね
私も今回の選挙では【おおさか】という文字をつけて戦ったのは意味はあったと思います。

全国的には大阪での改革はほとんど知られていない状態で、なおかつ党の代表が国会議員では無く、一地方都市の首長であるという状況では、逆に党名に【おおさか】とつけたからこそ反発も有りながらでも「大阪の改革」にこだわった意味を理解してもらえたのかなとも思います。

ましてや選挙戦直前に【おおさか】をとってしまうという行為は「大阪の改革」という実績を捨てて戦う事に繋がったのではないかと。

そうやって戦ったからこそ、今回党名を変更することにも大義名分がついたのだと考えられます。

で、党名ですがシンプルに【維新】でいったらいいんじゃないかなと。

まわりに「の会」や「の党」などつけるから、偽物がごちゃごちゃ出てきてややこしくなるんだと思うし。

国政は【維新】地方は【県名+維新】で徹底していけば、それ以外は偽物だとわかりやすくなるんじゃないでしょうか。

SNS上でも結局は大概の人は【維新】と書いていますしね。


 
[ 2016/07/13 10:28 ] さん@管理人 [ 編集 ]
Re: 何か不都合が?
いい加減にしなさいさん

大変失礼致しましたm(_ _)m
確認しました所、きちんと「承認処理」がされていませんでした(汗)
単なるミスですので、全く意図はありません。

ご迷惑をお掛けしましたm(_ _)m

以後しっかりチェックして、この様な事が無い様努めます。

もしお許し頂けるなら、コメントの投稿、これまでと同様によろしくお願い致します。

また、他の方のコメントでも同じミスがありました。

重ねて、お詫び申し上げますm(_ _)m
[ 2016/07/14 07:53 ] さん@管理人 [ 編集 ]
とんでもありません
こちらこそ、わざわざありがとうございます。

迷惑だなんてとんでもございません。

こっちのコメントに不適切な部分があって逆に迷惑をかけてしまっているのかと心配になっただけなので…

この場はなかなか維新の情報を手にいれられない私にとって、とてもありがたい場なので管理人さんの努力にいつも感謝しています。

こちらこそ、的外れなコメントを書くかもしれませんが、これからもよろしくお願いします。


[ 2016/07/14 08:40 ] さん@管理人 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



ブログパーツ   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。