橋下氏「英・国民投票の結果は、ウェストミンスターのイギリス政治、ブリュッセルのEU政治が失敗したことによる素直な結果」6/30のツイート

このサイトは移転しました。新サイト:h-ishin.comで記事は更新しています。(過去の記事もすべて移転しています)

当ブログは、新サイトに移転しました! トップページでは数秒後、引越し先:http://h-ishin.com/に自動転送します。

SNSアドレス変更しました! [ツイッター]https://twitter.com/h_ishin_com  [facebook]https://www.facebook.com/hishincom/

お手数おかけしますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

カレンダー
01 ≪│2017/03│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

先憂市民

Author:先憂市民
日本の未来を憂う、
一市民が運営しています。

「このブログについて」

橋下維新(非公式)応援ブログです。

リンクフリーです。

コメントも、お気軽に残して下さい!(誹謗中傷・罵詈雑言・論理的におかしいものは載せません。ご了承下さい。)

メールフォーム

訪れて頂いてありがとうございます。皆さんに必要とされるページを提供する為、日々試行錯誤しております。ご要望・ご意見・お気づきの点等ございましたら、お気軽にお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

【メールアドレスを知らせたくない場合は、適当なアドレス(test@gmail.comなど)を入れて送信下さい】
全記事表示リンク
新着記事:(新)橋下維新ステーション
新着記事:(新サイト)維新ニュースinfo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログは、新サイトに移転しました!

引越し先:http://h-ishin.com/

過去の記事もすべて移転しておりますので、新ブログをご利用下さい。

右上の「ブログ検索」でも新ブログが検索できます。

(スポンサーリンク)

応援して下さる方は、クリックして頂けるとうれしいです!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-)

橋下氏「英・国民投票の結果は、ウェストミンスターのイギリス政治、ブリュッセルのEU政治が失敗したことによる素直な結果」6/30のツイート

(twilogより引用)
ポピュリズムや反知性主義という言葉は、自分の意見と異なる意見に対して、お前たちは頭が悪いから俺たちの言うことを聞けと言っている最悪の言葉。この言葉が政治の傲慢を生み有権者の不満を爆発させる。使ってはいけない。【橋下ゼミ・メルマガ】⇒hashimoto-law-office.jp/from.html

イギリスでの国民投票の結果は、ウェストミンスターのイギリス政治、ブリュッセルのEU政治が失敗したことによる素直な結果。EUのメリット・意義をイギリス国民の過半数に感じてもらえなかった政治の失敗。
(引用終わり)


国民投票の視察に行っていた橋下さん。
何を見て、どう感じたのか?
気になる所です。

来週のテレビで・・・と言う事になるのでしょうが、
時間も経ってしまってますし、編集次第でしょうかね・・・

「橋下徹通信」(プレジデントオンライン・メルマガダイジェスト)
橋下徹の「問題解決の授業」(メルマガ購読申込)

P.S.
まさかのボリス・ジョンソン不出馬!

ゴーブ司法相の、どんでん返し出馬宣言が理由とされていますが・・・
とは言え、これでゴーブ氏が一番首相に近いかと言えばそうでも無い様・・・

うーん、よく分かりません・・・

党内、国内があまりに混乱している為、首相になっても、まとまるかどうか先が見えない状況。
なので、今回はボリスカードを温存する為、2人で不出馬の芝居を打った!?
流石に、考えすぎですかね??

どうなるにしても、EUとの交渉は、ズルズル長引くような気がします・・・



この動画を観て「確かに」と思いましたが・・・

「日本の最高裁がソウルにあり、国会が中国にあったら・・・」

そう望んでいる人達が意外にいるんじゃないか??

共○党とか民○党とか
なんて思っちゃいました・・・(^_^;)

当ブログは、新サイトに移転しました!

引越し先:http://h-ishin.com/

過去の記事もすべて移転しておりますので、新ブログをご利用下さい。

右上の「ブログ検索」でも新ブログが検索できます。

(スポンサーリンク)

関連記事
応援して下さる方は、クリックして頂けるとうれしいです!
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加
▲トップへ戻る▲


大坂の最高裁が江戸にあり、国会が江戸にあったら...
「日本の最高裁がソウルにあり、国会が中国にあったら・・・」と言われると確かにその通りなんだけど
イギリス人にとってのドイツ人が、日本人にとっての火病の民や中国人(というより中共かな)と同じなん?
流石にドイツ人と火病の民や中共を同一視するのは如何なものでしょうか?と思うところです

「大坂の最高裁が江戸にあり、国会が江戸にあったら...」という例えの方が近いという捉え方もできるのでは?
流石に現代日本とEUを同列に論じるのはイササカ無理があるが、近代以前の日本、天皇の下統合されてはいるものの
各藩が独立国だった時代の日本で例える方が、日本人と火病の民や中共との関係で例えるより事実に近いのでは?

地域主権を推進する立場から言えば、イギリス人が主導権をEU(というかドイツ)に握られているるのを憂いてるのと
大阪人が名古屋人が博多人が主導権を東京に握られているので例えるべきにも思えるのですけどね
[ 2016/07/02 03:43 ] さん@管理人 [ 編集 ]
この話で思い出したことが。

そういやドイツは、国会・中央銀行・連邦裁判所・国防省はそれぞれ別の都市にあるんだよなぁということでした。
[ 2016/07/02 07:28 ] さん@管理人 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



ブログパーツ   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。